(株)アイ・ピー・シー東京

 TEL: 03-6380-3933
 FAX: 03-6380-3922

図面編集加工

CADによる設計図面、施工図面などの管理は既に多くの企業が図面管理サーバーにより活用されていますが、まだ白焼きやトレーシングペーパーなど原紙保存が膨大なボリュームとなっています。酸化や劣化により再利用不可能な状態が予想されております。 大判サイズの図面をデジタルデータ化することで一元管理と省スペース化、情報共有、災害対応、閲覧の利便性などを改善でき、業務の改善に有効な手段となります。図面類など大判のスキャニングシステムによりデジタルデータ化を推薦します。長尺図面、カラー図面、古地図なども電子化することが可能です。
図面管理方法の一例
大判図面はもとより紙文書や電子データを、PDFやTIF形式のファイルに変換し、デジタルバインダーとして一括管理できます。サーバーなどに格納し簡単に検索、出力できる多彩な機能で面倒な図面、資料整理もらくらく実現します。

図面管理ソリューション例

  • 図面資料高速デジタルプロセッサ

    図面の電子化を一気に加速する最新スキャンコピーとプリントの同時処理も可能にした解像度の高品位スキャナープリンター。 データはTIFF・XDW・PDF形式に生成。ネットワーク共有フォルダーに直接保存できます。

  • 大型図面専用デジタルプロセッサ

    高速エンジン搭載による優れた生産性と美しく精細な高画質を両立したA0サイズ、5枚/分の高速出力マシン。600×1,200dpiの高解像度出力標準でA0サイズ7.5m、最長15mまで出力に対応できます。



ページのトップへ戻る